そばかす対策ガイド TOP → 予防と対策 紫外線から肌を守る

紫外線から肌を守る

そばかすから肌を守る為には、紫外線対策が必要不可欠です。紫外線には、「UVA」と「UVB」という二種類のタイプがあります(他にもタイプは分かれているのですが、主要となるのはこの二種類です)。

「UVA」は、肌の奥まで届いてじわじわと紫外線によるメラニンの沈着を促すタイプの紫外線です。そして、「UVB」は、肌を直接赤くしたり、肌の焼き過ぎで水膨れの原因になったりと、目に見える形で肌に影響を及ぼす紫外線のことです。どちらの紫外線を受けてもそばかすにはとても悪い影響があり、シミの原因にもなるので、紫外線は絶対に防がなければいけません。

紫外線の多い日には、必ず日傘を差し、日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。もちろん、紫外線は絶対体に良くないのかと言えば、そうとも言い切れません。短時間紫外線を浴びることで、ビタミンDの吸収を促し、骨を強くする為に働きかける効果もあります。

しかし、長時間紫外線に当たることは、やはり肌にとって良くありません。適度な外出を心がけ、なるべく紫外線には当たらないようにしましょう。特に、UVAはUVBよりも強い紫外線で、雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質を持っています。曇りの日や、日当たりの良い家の中でも紫外線への対策が必要です。

日当たりの良い部屋では遮光カーテンを、雲の多い日でも日傘を用意することで、紫外線への対策をとることが出来ます。紫外線の対策をしっかりとり、肌を守っていきましょう。


予防と対策


抱っこ紐
抱っこ紐・おんぶ紐ならおしゃれで機能的なsun&beach!

レンタルドレスなら
http://www.rakuten.co.jp/rentalnana/