そばかす対策ガイド TOP → そばかすの治療 プラセンタ療法

プラセンタ療法

「プラセンタ療法」とは、胎盤から抽出した有効成分を使うことで、皮膚の疾患の治療をすることです。プラセンタとは、「胎盤」を意味します。胎盤の中には、様々な有効成分、栄養成分、活性物質が含まれており、胎盤の薬効は古くから注目されていました。

「胎盤」と聞いて少し抵抗のある人も居るかもしれませんが、プラセンタ療法とは今日日とても一般化された療法であり、実際そこまで珍しい療法ではありません。滋養強壮薬、若返りの薬としても大変重宝がられる成分がたくさん含まれています。

古くからこのプラセンタは利用されていて、中国でも不老長寿の薬、滋養強壮薬として使用されています。動物たちが出産後に胎盤を食べてしまうのも、胎盤を食べて出産後の体力回復に役立てている為だと言われています。

肌細胞の活性化などの「アンチエイジング」において、総合的に美肌効果があるといわれています。このプラセンタの成分を注射することによって、そばかすを消し、肌を美しくすることが出来ます。

この他にもプラセンタには、免疫力を高めたり、痛みを抑える作用もあるため、疲労を回復したり、生理不順や冷え症にも良いと言われています。不眠やうつ病などの精神性疾患にも効果があり、現在でもこれ以外の用法は研究されているのだと言います。ある意味、万能薬と言っても過言ではないでしょう。


そばかすの治療


札幌 調律
http://www.piano-inoue.com/

ポスターを印刷する
大判とかデジカメプリントならディプリーズ楽天市場店で!